• 経営者・管理者インタビュー

地域を支える農業とともに生きる

飲食サービス業

株式会社 栄研

株式会社 栄研

清藤 崇(Takashi Seito)

代表取締役社長の清藤崇さん。お客様と社員の笑顔のために日々奮闘しています。そんな清藤さんに、会社のことを聞きました。

ビジョン(どんな会社にしたいか、どんな地域にしたいか、将来像)

 弊社は毎年スローガンを変えており、今年、平成30年度のスローガンは
   ”一歩前へ” ~お客様の満足向上へつながる事を1つ必ず実践しよう!~
 です。

 お客様の満足向上に応えるべく、規格外地場野菜の積極活用と食事献立の集約化、それに調理技術を結集し、給食提供のあり方に幅を持たせていきたいです。そして、将来的には私たちの地域を支える農業との結びつきをもっと強固なものにして、持続可能な農業と企業の発展がしっかりかみ合う仕組みを確立させていきたいです。

 このような、win-winな関係性は、もちろん社内にも浸透させることが大切で、互いに協力し合い、相手の気持ちになって助け合う社員が増え、社是に掲げる”自他共栄”の精神で、お客様の満足向上のために企画・立案・実践・充実した表情で仕事に励む社員の姿が多く見受けられる会社になれば最高です。

職場の近くの好きな景観とその理由

通勤時や外出時に見える岩木山
どっしりと悠然と美しくそびえる姿に揺るがない信念をもって今日も一日がんばろう!
小さなことを悩んでも始まらない。
自分の心持によって見え方も変わってくる。
など、様々な気づきを与えてくれるから

飲食サービス業株式会社 栄研

生まれて間もない赤ちゃんから、人生最期の一口に至るまで、大切な“食”にかかわるお仕事をさせて頂いております。 “食”には無限の可能性がある。そのことを皆で追求する集団を目指します。