• 社員インタビュー

1人ひとりの気持ちに寄り添い、成長出来るマネジメントを

八戸事業所の立ち上げにも携わった石橋さんは、現在、マネージャーとして社員の勤務管理や業務管理を行っています。元々PCの扱いにも不慣れだった石橋さんが、社員から頼られるマネージャーとして活躍する姿や、八戸事業所の開設経緯、働く環境、将来などについて詳しく伺いました。

カヤックのインストラクターからリサーチ業界へ転身!

むつ市出身で高校卒業後は、東京の大学に進学し、就職しました。新卒で就職したのは、カヤックのインストラクターの仕事です。当時、自分が何をしたいか、という軸で仕事を選んだのですが、業務の中には重いものを運んだりするなど体力勝負な面も多く、年数を重ねるうちにこれからの働き方を考えることが多くなり、新たな業界にチャレンジしたいという気持ちから転職を考え始めました。

そんな時に転職サイトで出会ったのが、アスマークでした。当時のわたしはオフィスワークの経験がありませんでしたし、PCはほとんど扱えないような状態だったので、不安がないといえば嘘になりますが、チャンスだと思い応募しました。アスマークの事業や業務内容はもちろんですが、服装がスーツなどではなく、カジュアルでも大丈夫という部分や、私に合った勤務スタイルで働ける点、環境面での魅力もありましたね。

実際に入社してからは、PC初心者のわたしに手取り足取り教えていただき、畑違いの職種からの転職でしたが、安心して業務をスタートさせることができました。その後、現在の勤め先である八戸事業所のオフィス立ち上げなども経験し、現在はアスマークに入社して12年目です。

アスマークが八戸に事業所を構えた理由

2001年に創業したアスマークは、現在は東京本社以外に、青森、大阪、福岡の3つの拠点事業所がありますが、わたしが入社した当時は東京本社しかありませんでした。災害など何かあった時でも会社として機能できるようにと、業務の基盤を分散しようと考えたのが事業所設立の始まりで、八戸市の企業誘致のサポートや、東京へのアクセスのしやすさなどを考慮し、何より社長が度々訪れていた八戸の人柄の良さを気に入っていたこともあり、八戸に拠点を構えることになりました。2014年1月に青森県八戸市に東京本社に次ぐ2拠点目の八戸事業所を開設し、以降大阪、福岡と続きます。

現在、アスマークには4拠点合計で200名以上の社員が在籍しています。その内、八戸で働いている社員は約40名。東京に次ぐ規模でネットリサーチを実施する事業所に成長しています。

?????????????

マネジメントが自分の仕事

わたしは八戸事業所のオフィス立ち上げや地元採用に携わり、そのまま八戸事業所のマネージャーとして2019年に八戸へ移住。まさか、東京の会社に入社したのに地元の青森県で働くことになるとは、入社当時は思ってもみませんでした(笑)。現在は、実査部のマネージャーとして八戸事業所の実務管理を行っています。実査部には大きく分けて、「ネットリサーチサービス」と「モニターリクルートサービス」の2つがあり、わたしはネットリサーチの業務マネジメントをしています。

ネットリサーチとは、アスマークで運営する「D-style web」というアンケートサイトで、企業から依頼されたアンケートを実施するために必要な質問項目を設定したり、アンケート画面を作成しています。このアンケートを、「D-style web」に登録している90万のモニターに答えていただき、集まったデータを集計してクライアントに納品するのが一連の流れです。

わたしはマネージャー職として、社員が担当している作業の進捗状況や納期の管理の他、業務が難航している案件の対応等にあたっています。また、月に一度は各事業所のマネージャーが集まる会議があり、現在はweb会議で参加しています。

?????????????

スピードと正確性が求められる業務 若年層も活躍しやすい職場

リサーチに必要なアンケートの作成は、1つの案件につき2名程度で進めていきます。アンケートの設問項目を作成する担当と、アンケートの画面を作成する担当者に分かれ、多い時には50問~100問の設問項目を考えます。回答の矛盾が起きないかどうか、おかしいところがないかどうかをチェックするのも担当者の仕事で、クライアントが知りたい情報がデータから見えるよう、質の高いアンケート結果を納品できることがアスマークの魅力です。

その為に、アンケートのチェック機能などは日々改善する努力をしています。毎月、200案件ほどのアンケートを実施し、早いサイクルで納品する為には、チームとしてどうやって問題解決に取り組むかが重要です。対象者の出現が低く、希望回収数に達することが困難な案件や、サンプル数が多い案件など、それぞれの案件において課題は様々ですが、一つ一つのデータの質を落とさないように気を付けています。

わたしは実務よりもマネジメント業務をすることが多いので、社員が悩みを打ち明けてくれると嬉しく感じます。1人で全てを解決できるわけではありませんが、相談してもらったことは解決出来るように動きますし、相談しやすい環境を作りながらチーム内の業務内容を把握しておくことが、円滑な業務をすすめる上では大切です。

?????????????

安心して業務に取り組める充実した研修制度

八戸事業所は20~30代の社員が多く、男女比は半々くらいです。歳も近いので仲良く和気あいあいとした雰囲気で仕事をしています。チームで業務を行う為、気軽に集まってミーティングできるようなスペースがあり、社員同士コミュニケーションが取りやすく話しやすい社内環境だと思います。最近ではオンライン飲み会などをして、県外の事業所の社員と交流をすることもありますね。日常的に他事業所とのオンラインミーティングなどもしています。

もちろんクライアントの希望に応えなければならないので、納期がハードになることもあります。時には残業が多くなってしまうこともありますが、個人の負担にならないように、マネージャーの立場として社員が今取り組んでいる業務内容を把握し、業務上での困りごとや悩みを積極的に聞くようにしています。働き方には柔軟に対応しているので、時短勤務の方もいます。
また、入社後すぐに業務研修として3~4ヶ月間の研修を実施しています。そこで業界の一般常識や業務のスキルを一通り学び、覚えることをきちんと覚えてもらった上で、一つずつ業務を任せていくので、予備知識がない方でも安心して入社できる体制を整えています。
特に八戸事業所は地元採用を行っている為、ゼロからのスタートで仕事を始めた方も多くいます。

?????????????

事業所を50人規模に!社員が成長できるマネジメントを

現在八戸事業所は40名が在籍していますが、今後は50人規模まで社員数を引き上げることが目標です。八戸事業所を立ち上げから手伝い、採用を始めとする組織作りをしてきましたが、今後は社員一人ひとりが目標を立て、その人に合った業務を割り振ることで、今いる社員の成長を促せるようにマネジメントしていきたいと思っています。メンバーがクライアントから褒められたりすると、うれしいですね。

?????????????

東京の高い働き方をここ八戸で!

ネットリサーチ職はPCを使う時間が長い仕事ですが、人とコミュニケーションを全くとらない訳ではなく、むしろチームで一つのアンケートを完成させていくのが仕事です。その為、おとなしい方というよりは、人とコミュニケーションを取りながら仕事を進めていける方が向いています。
また、八戸にいながら、東京と同じレベルで仕事ができることもアスマークで働く魅力ですし、日本の名だたる企業からの依頼でリサーチをする仕事なので、誇りを持って働けると思います。若い方はぜひ挑戦してほしいですね。

?????????????

IT・通信・インターネット業, マスコミ・広告・デザイン業株式会社アスマーク 八戸事業所

生活者の声を企業に届け、商品開発等に貢献する。 私たちアスマークは飲料や食品、日用品をはじめとるする大手メーカーなどの新商品開発や既存商品リニューアルに関する調査実績を豊富に持ち、生活者であるモニターの声を正しく届けることで、商品開発をサポートしています。 元々は、リサーチに必要なモニターを集める事に特化していたアスマーク。時代のニーズをくみ取り、現在ではマーケティングリサーチサービス全般を提供できる会社へと成長してきました。2018年からは、マーケティングリサーチのノウハウを軸とした新分野の事業を次々に立ち上げ、新たな強みを築き始めています。 私たちは横並びのサービスだけをやり続けることに満足せず、常に独自の価値・強みを作り上げるべく、日々チャレンジをしながら常に進化し続けます。