• 社員インタビュー

「ゼロから1を生む仕事」が青森でできる

株式会社リンクステーション

神 正彦(Masahiko Jin)

中途入社して5年目の神さん。最近ハマっている趣味は「ソロキャンプ」で、YouTubeでも発信するほど熱心に活動されているそうです。仕事のやりがいや、担当している業務の特徴と面白さなどについてお話して頂きました。

青森でゼロから1を生む

会社の魅力は、チケット販売システム「Gettii(ゲッティ)」というオリジナルの自社製品があることです。前職でもサービス系の仕事をしていましたが、受注した商品の開発でしたので、仕事をする上でのモチベーションが全く違います。
転職を考えた時に、青森を代表するベンチャー企業で仕事をしてみたいという思いがありました。自社製品から派生する新たなサービスの開発など、ゼロから1を生む仕事を青森で携われることが、この会社に入社した決め手です。

入社当時の苦労と救いとなった先輩の一言

私が現在担当している業務は、「Gettii」のサービスが正常に稼働するための保守業務と、次期バージョンの開発などをしています。入社すぐに参加したサービス運用の打合せは、予想以上にちんぷんかんぷんでした(笑)。そのため、サービス形態のヒアリングをして、まずは必要な知識と技術の習得をしました。最初は先輩の対応をトレースしながらのスタートでしたが、専門知識と最新技術の習得の機会が多い事は、この仕事のやりがいでもあります。

一番の冷や汗ものだったのは、月1回の定期メンテナンスです。作業は夜中にするのですが、お客様に約束しているサービス再開時間を厳守しなくてはいけません。最初は慣れていないから要領もわからなくて…もの凄くプレッシャーでした。お客様に影響が生じそうになった時は寿命が縮まるかというくらいに(笑)。今は対応できる自信がついたつもりです。
入社した頃は、仕事への自信の無さから消極的で声も小さくなりがちだったと思います。そんな時に救いとなった先輩の一言が「自信を持って思い切りやったらいい。間違っても皆が直してくれるから!」。色んなプレッシャーが和らぎました。今でも時々この言葉を思い出します。

ベンチャー企業の強みは直にアクションを起こせること

この会社の特徴として、お客様の声がダイレクトに入ってくるので、サービスへの評価が分かりやすいという点があります。サポートセンターに「Gettii」の顧客から直接ご意見や感想などのお電話をいただきます。お客様の要求に対してレスポンスを早く返せることはベンチャー企業の強みだと思います。直接何かしらのアクションを起こせるので、それが早くできるように日々勉強もしています。新しいサービスを提供するためにも、新しい技術や知識は必要なこと。何も無い所からサービスを創りだすことは、自分にとって非常に楽しい仕事です。

仕事する上で大事にしたいこと

仕事する上で一番大事にしたいことはチームワークです。サービスを提供するためには他のチームと同じ方向性で作業していく必要があるからです。他のチームが求めていることを理解するために、連携を密にして真摯に対応するよう心がけています。チーム内では後輩が困っていたら、自分から話かけるようにしていますし、状況を聞いて自分の経験からのアドバイスをするなど、なるべくコミュニケーションを取るようにしています。
課題と感じているのは、特定の人に仕事が集中する場合があるところです。その状況が続くと、ある作業に関しては特定の人だけが有識者となってしまいます。知識や技術が優れているので仕事が早いなどのプラス面もあるのですが…同じように他の社員も成長していかないといけないと思っています。1人に集中しないように、できるだけ自分から作業内容をある程度聞いて把握しておくようにしています。

一緒に働きたいと思う人とは?

一緒に働きたい人は「責任感」のある人!保守・運用の仕事をしていると、それが一番大事だと感じます。技術力や知識力は個人によって違いますが、仕事に対する気づきは責任感から発生すると思うことが多く、特に重要なことだと意識しています。
例えば、しなくてはいけない作業を「どのようにするか」は知識があればできますが、それより大事なことは「しなくてはいけない」に気づけるかどうかだと思うのです。

仕事に対しては、誰でも色々な楽しみを持って入社してくると思います。それができるようにサポートできる人でありたいです。
これから入ってくる後輩には、『余計なことは考えずに思いっきりチャレンジしてください。皆がサポートしてくれるので!』と言いたいですね。自分もその言葉に救われたし、そんな仲間がここにはいます。そんな社風の会社です。

青森暮らしで楽しんでいること

青森生活の中で良かったと思うことは、育った町で自分らしい過ごし方ができている事です。プライベートでは「文武両道」的な趣味を持ち続けています。なんか「カッコイイ」じゃないですか(笑)?
文化的な趣味は、今英語を学んでいて、運動的な趣味はジムで体を鍛える事とキャンプです。所属の部署はシフト勤務なので、平日も休みがあるから楽しい!なぜなら、最近「ソロキャンプ」にハマっているもので、キャンプ場が空いているのが心地良いからです。休日サイクルが変化して良かったことの方が多いかもしれないですね。

挑戦してみたい2つのこと

今後挑戦したいことは2つあって、1つは「5G」などITの大きな流れに携わりたいです。もう1つは英語圏(英語で取引する国)との仕事があればやってみたいです。理想はブリッジSE(エンジニア)として海外のシステム業者との橋渡しをしたいです。と言っても英語が話せるわけではないですが(笑)。でも英語は好きで絶賛勉強中です。

そして、会社の理念でも掲げている「青森をけん引する会社に」という大きい目標に対して自分も貢献していきたいです。

IT・通信・インターネット業株式会社リンクステーション

青森の活性化・貢献を経営理念とし、積極的な事業展開を行っているIT企業です。 自社パッケージソフトウェア「ASP型票券管理システム『Gettii』」は、チケット販売管理システムの分野においてトップクラスのシェアを誇っており、青森から全国に展開するシステムとして、非常に高い評価を受けています。現在は、青森ポータルサイト「ポみっと!」での地域貢献、タクシー事業参入による青森の活性化にも注力しています。