• 社長インタビュー

社員はじめ社員の家族、取引先など、当社を取り巻くすべての関係者を幸せにしたい

株式会社リンクステーション

大嶋 憲通(Norimichi Ooshima)

「青森のために何かしたい」という想いでリンクステーションを設立しました。青森を活性化して、地元青森を元気にする!そのために、社員全員が自らの幸せのためだけではなく、地元青森の幸福のために努力する。その見本となるよう、私も自ら努力するように心がけています。

うちの会社のここがすごい!

これまでに培ってきた高い技術力があるため、セブン-イレブン・ジャパン、ホリプロ、チケットぴあなど、大手企業から信頼され、業務提携が成立しています。また、「Gettii」という全国3200団体が利用している確立されたシステムがある為、これを軸にして、派生する様々な事業をリンクさせていくことができます。これまで以上に、まだまだ成長できる要素がたくさんあり、全国展開できる事が当社の強みです。

私が大切にしていること

社員はじめ社員の家族、取引先など、当社を取り巻くすべての関係者を幸せにしたいという気持ちを、会社設立時から大切にしています。
リンクステーションは、「青森のために何かしたい」という想いで設立しました。青森を活性化して、地元青森を元気にする。そのために、社員全員が自らの幸せのためだけではなく、地元青森の幸福のために努力する。その見本となるよう、自らも常に努力するように心がけています。

やりがいに感じていること

異業種も含め、世界、全国色んな方々と話をすることで、その土地の歴史、文化芸術、食や方言など、様々なものがわかります。話ができず聞いているだけの時もありますが、自分の不得意な部分もわかり、それを勉強して自分が成長することにやりがいを感じます。それでビジネスが成立すればさらに喜びを感じます。

こっそり教えて!自身の失敗談

私の中では、同じミスを2回したときに失敗と位置付けています。それは教訓が活かされていないからです。経営者が同じミスを2回したらアウトですね。1回のミスは何度もありますので特筆すべきことはありませんが、挑戦にミスは付き物ですので、それに怖気つかずに、何度も何度も挑戦は続けております。

将来目指す姿

青森から全国に展開するビジネスとして確立したGettiiで、世界進出を目指します。
それと同時に、青森ポータルサイト「ポみっと!」での地域貢献、タクシー事業との連携とIoTにより、Gettiiに次ぐ全国に展開するソフトウェアを開発していきます。
会社の成長に合わせて社員にも成長してもらい、青森の会社の成功事例となりたいと考えています。

こんな人と一緒に働きたい!

失敗から学び、その経験を活かして更に成長できる、PDCAサイクルを回せる人。
失敗を恐れず、果敢に物事に挑むことができる積極性のある人。

IT・通信・インターネット業株式会社リンクステーション

青森の活性化・貢献を経営理念とし、積極的な事業展開を行っているIT企業です。 自社パッケージソフトウェア「ASP型票券管理システム『Gettii』」は、チケット販売管理システムの分野においてトップクラスのシェアを誇っており、青森から全国に展開するシステムとして、非常に高い評価を受けています。現在は、青森ポータルサイト「ポみっと!」での地域貢献、タクシー事業参入による青森の活性化にも注力しています。