• 社員インタビュー

技術や責任が伴うのと同じ分だけ、やり終えた後の達成感が味わえる

不動産業, 小売業, 建設業

株式会社小坂工務店

株式会社小坂工務店

西塚 成仁(Narihito Nishiduka)

建設部にて大規模工事にも携わる中堅社員の西塚さん。これまでの経験や会社の良さ・雰囲気についてお話しを聞かせていただきました。

仕事をしていて最も感動したこととそのエピソード

やはり、この業界ならでは「建物が完成した時」でしょうか。数年前に三沢市のスポーツセンターの建築工事に携わったのですが、ここまで大きい建築工事は、市内でも何十年に1度のレベルで、一般的な建物の工期が6ヶ月程度に対し、スポーツセンターは2年の工期という大変規模が大きく珍しい物件だったので、とても貴重な経験をさせて頂きました。

色々な工事が入り、専門の職人さんなど沢山の人と一緒に仕事をさせて頂き、滅多にやらない特殊な工事や新しい仕事を覚える機会もあり、自分自身のスキルアップにも繋がりました。建物自体が大きいので、扱う資材の大きさや量も全然違いますし、ピーク時は1日100人規模の人が工事に関わり、色々な人との出会いがある工事現場でした。

私は入社6年目にして初めてこの規模の工事に携わったのですが、今回私がメインで担当した「墨出し」という作業は、工事に必要な線や位置を床や壁に直角に表示する作業で、これを基準に工事や作業が進んでいきます。建物が曲がっていたら全てこの「墨出し」を担当した私の責任になるので、失敗の許されない大変重要な仕事を任せられました。大変な事もありましたが、やり終えた後は何とも言えない達成感を味わう事ができました。

会社の最高に良いところ・愛されるべき欠点

会社の最高に良いところは、毎年若手社員が入社してくるため若い社員が多く、先輩後輩の歳も近いので「話しやすく相談しやすい環境がある事が良いところだと思います。社内行事も多く、他部署の社員とコミュニケーションを取る機会も定期的にありますし、飲み会も多いので社員みんな仲が良いです。

愛されるべき欠点は、月に1回、各部署から1名以上集まって委員会の会議を行うのですが、なかなか会議が終わらないです(笑) 私は福利厚生委員会の委員長なのですが、毎回「今日は45分で終わらせよう!」と思って会議をスタートさせるのですが…だいたい1時間半ぐらいはかかってしまいます。それだけ活発な意見が出ているという事でしょうか?ただ単に話し好きなメンバーが集まっているだけなのでしょうか?(笑) 以前社員旅行の企画をした際、話が盛り上がってしまって全く終わらなかったです・・・。また忘年会の余興では全力で女装して、社員の皆や協力会社の方々を楽しませました。このように当社は何事にも真剣に全力で取り組み過ぎる?熱い会社です!(笑)

ご自身のライフスタイルについて教えてください

私は体を動かす事が好きで、小学3年生から大学生まで野球をやっていて、社会人になった今も朝野球のチームに所属し野球を続けています。チームには、野球が上手な人や面白い人が沢山いるので、楽しく続ける事ができ、ふと気づけば社会人になってからも6年間続いています。私のチームは、2年連続東北大会にも出場しているので、将来目指す夢は、やはり「全国大会出場!」と言いたいところですが(笑)

実は今年の1月に、我が家に女の子が産まれました!娘がとても可愛くて毎日家に帰るのが楽しみです。そこで将来の夢は、娘が大きくなったら、私が工事に携わった市のスポーツセンターに一緒に行って、娘と一緒にバレーボールをやり、娘のスパイクを受け止める事です!(※私の妻とお義母さんは、バレーボール一家なので、娘は産まれた瞬間からバレー部と決まっています・・・(笑))

不動産業, 小売業, 建設業株式会社小坂工務店

青森県三沢市にある当社は、建設業を主軸に、関連する領域である不動産仲介業、携帯電話販売業への拡大しながら、地域に密着した事業を展開しております。 当社は100年続く企業になることを目指し、そのためにお客様のみならず、そこで働く社員、そして地域社会も幸せにする会社になることが必須条件ではないかと考えます。 時代の変化に敏感に対応できる先見性と瞬発力を持ちながら、基本理念である「感謝の心」を忘れずに、100年企業を目指してまいります。