サービス・レジャー業, 飲食業

株式会社三沢奥入瀬観光開発
星野リゾート 青森屋・奥入瀬渓流ホテル

https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/aomoriya

  • 三沢市, 十和田市
  • 101〜500人

青森ならではの「個性的」な宿泊施設

「青森屋」は、青森の人のぬくもりと独自の文化をテーマとし、帰る頃には宿泊された方が青森のことを好きになってしまう、そのきっかけを提供できる場所になりたいと考えております。スタッフが青森の4大祭りのお囃子を披露する「みちのく祭りや」は、お客様と一体になり作りあげるショーであり、忘れられない夏祭りの夜を演出しています。

十和田八幡平国立公園に唯一建つホテルである「奥入瀬渓流ホテル」では、奥入瀬渓流の四季折々の自然美を感じる滞在を通して、自分らしい時間を過ごしていただきたい。そんな思いから『渓流スローライフ』をコンセプトとしております。渓流魅力を楽しめるアクティビティはもちろん、本格フレンチを提供するレストラン「Sonore(ソノール)」のお料理メニューでも、青森の四季の変化を感じられます。


株式会社三沢奥入瀬観光開発
星野リゾート 青森屋・奥入瀬渓流ホテルのインタビュー

社員インタビュー

青森の魅力を自らが体感し、表現することを楽しむ

接客業への憧れを現実にするため、思い切って転職に挑戦された外舘さん。 星野リゾート 青森屋にて、現在は正社員として勤務されております。 今回は「働く」という視点でみた青森屋のお話を沢山お伺いしました!

株式会社三沢奥入瀬観光開発
星野リゾート 青森屋・奥入瀬渓流ホテル

外舘 勉(Tsutomu Todate)

  • 仕事

全てのインタビューを見る(全1件)


株式会社三沢奥入瀬観光開発
星野リゾート 青森屋・奥入瀬渓流ホテルの仕事について

サービス創造と、地域魅力の創出で新しい自分探し

星野リゾート青森エリアでは、「青森屋」と「奥入瀬渓流ホテル」の2施設を活動拠点とし、持続的な観光の在り方を模索しています。お客様の滞在の流れに合わせ、様々な場面でマルチに業務に携わることから気づく改善点や、新たな商品(体験やサービス応対の方法など)について、チームで構想し、実際に自らが提供していきます。
滞在の軸として、私たちが大切にしているものは、青森の文化や自然魅力など、青森ならではの地域魅力を創出すること。青森に愛着のある方には、きっと楽しい職場になるはずです。


株式会社三沢奥入瀬観光開発
星野リゾート 青森屋・奥入瀬渓流ホテルのメンバー

もっと見る


株式会社三沢奥入瀬観光開発
星野リゾート 青森屋・奥入瀬渓流ホテルの会社情報

株式会社三沢奥入瀬観光開発
星野リゾート 青森屋・奥入瀬渓流ホテル

事業内容 地域魅力を軸とした滞在を演出することで「お客様の旅を楽しくする」、お客様の体験価値に寄与できるサービス提供を目指し、星野リゾートグループとしてホテル・旅館の運営を担っております。
代表者 佐藤 正満(さとう まさみつ)
創立 2004年12月
所在地 〒033-0044
三沢市字古間木山56番地
TEL 0176-53-5156
MAIL grp-job-aomori@hoshinoresorts.com
URL https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/aomoriya
備考 ・星野リゾート 青森屋
〒033-0044
青森県三沢市字古間木山56番地

・星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル
〒034-0301
青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231
ページトップへ戻る