• 求人情報

【新着求人情報】公益財団法人核物質管理センター/保障措置検査員・化学分析員・放射線管理員求人@六ヶ所村

核物質管理センターは、1972年の設立から国内の核物質が平和目的にだけに利用されていることを確認する「保障措置」に関連する業務を行っています。

オーストリアのウィーンに本部を構える「国際原子力機関(IAEA):核の番人」が、核物質が平和利用目的のみであるかの査察を世界的に行っており、核物質管理センターは、そのIAEAに提供する国内の核物質の情報が正確かどうかを確認する業務を担います。
日本では国内法に基づく唯一の指定機関として、日本の原子力の平和利用を支えています。

現在、青森県六ケ所の地元採用を強化しており、保証措置検査員や化学分析員、放射線管理員といった、センターの中核となって業務を進める職種を募集しております。
放射線や原子力について経験が無い方でも、職種ごとの業務内容やインタビューをみてご興味があれば、ぜひご応募ください。


核物質管理センターのページはこちら


核物質管理センターの求人情報はこちら


核物質管理センターのインタビューはこちら

ページトップへ戻る