製造業(機械・電気・電⼦・素材・化学)

株式会社青森芝浦電子

http://www.sanshibaura.co.jp/

  • 三戸町
  • 101〜500人

世界に選ばれるサーミスタを製造するグローバルメーカー

世界トップシェアを誇る芝浦電子グループのマザーファクトリーとして設立された青森芝浦電子。サーミスタセンサ(温度センサ)の設計開発や製造に特化することで、優れた独自技術の開発を続け、世の中を豊かにする多くの製品を提供してきました。私たちの生活が豊かになるにつれ、より繊細な温度管理が必要とされており、今後も世界的なサーミスタの需要は高まりを見せています。人々の快適で豊かな暮らしに貢献し、世界の「SHIBAURAブランド」を未来に提供していきます。


株式会社青森芝浦電子のインタビュー

社員インタビュー

私たちの生活に必要不可欠なサーミスタをつくる、世界トップシェアの会社

瀬川さんは、2019年に入社した新人さんです。機械設備の組み立てや設計を担当している他、現場のスタッフがより効率よく働けるように機械設備の導入や作業工程の改善を行ない、近い将来深刻化する労働力不足に備えた最先端工場の体制を実現するため日々の業務に励んでいます。プライベートでは、10月に誕生したばかりの一児のパパさんです!そんな瀬川さんに、仕事とプライベートのお話を沢山伺ってきました。

株式会社青森芝浦電子

瀬川 武史(Segawa Takeshi)

  • 仕事
  • ライフスタイル

全てのインタビューを見る(全4件)


株式会社青森芝浦電子について

「サーミスタ」世界シェアNO.1の実績と技術力

サーミスタ専業メーカーとして世界シェアNO.1の実績を誇る芝浦電子グループ。「サーミスタ」は、その存在こそメジャーではありませんが、家電製品や自動車、空調機器など私たちの身の回りにある様々な製品に使用されている温度センサです。省エネや地球環境の観点から需要も年々高まりを見せており、今後も付加価値の高い製品の開発を続け世界に提供していきます。
入社時は誰もが一からのスタートになる為、教育研修にも力を入れており、入社から2年間は若手先輩社員が付いて、マンツーマンで新入社員をサポート・指導する「パートナー制度」も取り入れるなど、会社全体でバックアップをしています。また、早くからプロジェクトに関わり管理職を任されるなど、文系・理系、性別を問わず若手が活躍できる風土があります。


株式会社青森芝浦電子のメンバー

もっと見る


株式会社青森芝浦電子の会社情報

株式会社青森芝浦電子

業種 サーミスタ素子を応用した、自動車用センサ、空調機用センサ、白もの家電用センサ等の開発・製造
海外生産拠点に対する、指導、育成
代表者 鈴木 竜行(すずき たつゆき)
創立 1995年2月6日
所在地 〒〒039-014
三戸郡三戸町大字川守田字草鞋平74-1
TEL 0179-22-1122
URL http://www.sanshibaura.co.jp/
ページトップへ戻る