製造業(食品・医薬品・住宅・その他), その他

株式会社東日オフセット

http://www.tonichioffset.com/

  • 青森市
  • 11〜 50人

情報化社会を新聞印刷で支え、生活に「信頼」を

東日オフセットは、毎日新聞グループホールディングスの連結子会社として新聞に特化した印刷を行い、主に東北3県(青森・岩手・秋田)の皆様に新聞の提供を行っています。毎日新聞やスポーツニッポン新聞の印刷を行うサテライト印刷工場として、また、日本初の完全オフセット印刷の日刊紙印刷工場として1975年に設立し、2020年には創業45年を迎えることができました。

現在、インターネットの発達やスマートフォンの普及により、多種多様な情報を気軽に誰でも受けとれる時代になりました。しかしながら情報化社会が発達する一方で、情報の正確性に疑問を抱くことも多くなり、不確かな情報を訂正・修正する役割を担う新聞の存在が、より重要視されています。

多様な時代だからこそ、新聞の役割や責任は更に大きくなり、その必要性は将来も変わる事はありません。メディアとしての新聞の意義・価値を理解し、私たち東日オフセットはこれからも読者の皆様に新聞を届けていきます。


株式会社東日オフセットのインタビュー

社員インタビュー

高品質な新聞を印刷して、メディアの一端を担う仕事

舘山さんは入社4年目の26歳。新卒で東日オフセットに入社し、オペレーターとして活躍しています。プロフェッショナルな先輩社員の背中を見ながら、高品質な新聞を届けることに誇りを持って働いている舘山さんに、東日オフセットで働く魅力について伺いました。

株式会社東日オフセット

舘山 司(Tateyama Osamu)

  • 仕事
  • ライフスタイル

全てのインタビューを見る(全2件)


株式会社東日オフセットについて

正確に、最高の品質で読者に届ける

読者が読みやすく、高品質な紙面を毎日見られるように。東日オフセットでは常に高品質な新聞を読者に提供しています。
これまで、グループ内の工場による印刷品質コンテストにおいて、毎日新聞からは「印刷クオリティ大賞」を、スポーツニッポン新聞からは「スポニチ印面大賞」をそれぞれ3度受賞をしています。社員一人ひとりが、高品質な紙面を提供する事に力を注ぎ、それが結果として高い印刷技術につながり、次の世代へと引き継がれていきます。

新聞を印刷する新聞輪転機(印刷機)はビル4階分に相当する大きさがあり、一人で機械を操作するのではなく、チームで分担・協力しながら印刷業務を行っていきます。入社後の研修を終えた後は、給紙担当から業務をスタート、その後、刷版の取り付けや紙面のチェック、インキの調整、輪転機のメンテナンス・修理に至るまで業務は多岐に渡りますが、一つ一つ着実に覚えながらステップアップする事が出来ます。また、1対1のメンター制度も導入しており、年齢が近い先輩社員のもと仕事だけでなく、プライベートも含めて気軽に話せる環境が整っています。
残業もなく、長く安定した環境の元で着実に成長し、プロの技術者を目指します。

VISION

新聞印刷で情報化社会の発展を支える

新聞は、現在の民主的な日本社会を支える重要な基盤です。私達は、4社の新聞社から新聞発行を受託するという重要な責務を果たし、読者に、定時に滞りなく、高品質な新聞をお届けするということに全力を傾けます。

MISSION

安定経営を軸に、新たな成長を

印刷会社として安定的な経営を行い、従業員の生活を守ることを実現します。情報化社会が発達し、多様化する時代に対応するために、新たな印刷物の制作など新しい業務を積極的に取り組み、成長を続けます。


株式会社東日オフセットのメンバー

もっと見る


株式会社東日オフセットの会社情報

株式会社東日オフセット

業種 ・毎日新聞、スポーツニッポン新聞等をはじめとする各種新聞類の印刷、発送
・出版物などの物流中継基地
代表者 中村 威(なかむら たけし)
創立 昭和50年1月27日
所在地 〒030-0142
青森市野木字山口164-22
TEL 017-762-6131
URL http://www.tonichioffset.com/
備考 ■ユースエール認定取得
(若者の採用・育成に積極的で、若者の雇用管理の状況などが優良な中小企業を認定する制度。取得基準が厳しいこともあり、2020年7月時点で青森県内では14社、青森市内では3社のみの認定となっています)
ページトップへ戻る