卸売・流通業, 運輸・交通・物流・倉庫業

八戸中央青果株式会社

http://www.hachinohe-seika.co.jp

  • 八戸市
  • 101〜500人

「情熱市場」として生産者と消費者の「かけはし」に

八戸中央青果は八戸市中央卸売市場の青果部を担う卸売会社として、青果物の専門商社では東北随一の流通量を取り扱っています。消費者の皆様に安定した供給元として、また生産者の皆様には安定した販売先として、生産者と消費者の架け橋となり、全国の生産地から野菜・果物を集荷し全国の消費地へ販売しています。

八戸中央青果の表す、『情熱市場』という代表的な言葉。
『郷土を愛し、郷土のために働く』という想いは情熱となり、社員全員に受け継がれています。「この会社と取引ができて良かった」「この人と一緒に仕事ができて良かった」と思ってもらえるようになることこそが、私たちの目標です。


八戸中央青果株式会社のインタビュー

社員インタビュー

人に支えられ、人と向き合う仕事

入社して3年目で初めて担当品目を任されたという佐々木さんは、「いつまでも先輩に頼ってばかりはいられない」と思いがあるそうです。人見知りの性格だという佐々木さんが周りの人達に支えられながら、これまで経験してきた仕事のやりがいや苦労、大切にしている思いなどについてお話していただきました。

八戸中央青果株式会社

佐々木 慶大(Sasaki Keita)

  • 仕事

全てのインタビューを見る(全2件)


八戸中央青果株式会社の仕事について

目指すのは、プロのせり人

八戸中央青果の事業は、安心安全な野菜や果物を安定的に消費者へ提供すること。シンプルではありますが、決して私達だけで出来るものではありません。日々、コツコツと信頼関係を積み重ねながら生産者や農協の方々、仲卸業者や買受人、運送業者、行政の方々と一緒に築き上げてきたものです。

業務の中心となるのが、「せり人」の存在。入社後は、社内の4部署(野菜・果実・特産・物流)を体験し、荷受業務を担当しながら数多くの生鮮青果物の種類や旬について知識を深めていきます。2年目以降は先輩せり人の下、買受人や仲卸業者へ営業・販売業務の補助をしながら学び、4年目には卸売資格者(せり人)試験を受験し、合格後、晴れて「せり人」としてデビューする事が出来ます。
せり業務以外にもバイヤーとの商談や、生産者を訪問し生産現場の声を伺ったりと様々な業務を通じて知識を深めながら、「野菜・果物」に精通するプロフェッショナルとして、また「生産者と消費者の架け橋」として成長していきます。


八戸中央青果株式会社のメンバー

もっと見る


八戸中央青果株式会社の会社情報

八戸中央青果株式会社

事業内容 青果物及びその加工品の卸売業※八戸市中央卸売市場・青果部の卸売会社
代表者 横町 芳隆(よこまち よしたか)
創立 1977年7月25日※創業1932年8月
所在地 〒039-1161
八戸市大字河原木字神才7-4
TEL 0178-28-8585
URL http://www.hachinohe-seika.co.jp
備考 ■支店・グループ会社
・八戸中央青果 五戸支店
・(有)まるはちビジネスサービス
・(株)ベジフルエイト
・(株)フレッシュエイト
・八戸農産加工(株)
・八戸農産物流(株)
ページトップへ戻る