その他, 製造業(食品・医薬品・住宅・その他), 小売・販売業

CONSE

https://www.consefarm.com

  • おいらせ町
  • 10人未満

100の個性が集まる「クリエイティブ」ハーブ園

ハーブの個性が最大限発揮されるよう、特別な栽培方法で100種類以上のハーブを育てているCONSE。
そのハーブ園を訪れたシェフは、この個性をどう生かすか?を考えだし、食卓でどのように表現するかワクワクして帰路につく。

同じを求めるのではなく、それぞれの違いを強めあい、そのうえで協調する。社名に込めた想いは、現実となって各地のレストランで表現されている。


CONSEのインタビュー

社長インタビュー

ハーブの常識を変え、共にハーブ産業を盛り上げる仲間を

おいらせ町でフレッシュハーブやハーブ加工品を手がけるCONSEの代表 赤石英二さん。自家栽培のフレッシュハーブに対するこだわりや今後のビジョンについて語っていただきました。

CONSE

赤石 英二(Akaishi Eiji)

  • 仕事

全てのインタビューを見る(全1件)


CONSEの仕事について

常識を変えるCONSEのハーブ

「ノンケミカル農法」によって育成した個性の強いハーブを、フレッシュハーブからハーブティー、ハーブソルトとして提供しています。
妥協を許さず厳しく管理された農地で育ったハーブは必ず触れた人の常識を変えてくれることでしょう。CONSEは、農業の1次産業、加工製造の2次産業、販売の3次産業と6次産業化を通して、ハーブの総合商社を目指します。

VISION

あらゆる生活シーンにハーブを

CONSEでのハーブの栽培方法を確立し、個性が引き出された美味しいハーブを提供していく。
各地、各圃場でその土地に根ざしたハーブ農園をつくり、その土地の気候や風土に最適なハーブを栽培することで、「そこにしかない」個性を増やす。

この両者の実現により、食卓だけではなくデザインの世界や香りの世界にも影響を与えていく。あらゆる生活シーンにハーブを。それがCONSEのVISIONです。

MISSION

ハーブを当たり前の存在に

CONSEは、本当に美味しいハーブを栽培し、ハーブのよさをたくさんの方に知っていただくことで、ハーブの常識を変え、新たなハーブ産業を確立することを目指します。
ハーブそれぞれが持つ味や香りを最大限引き出し、味の追求をしていくこと。そして、わたしたちの日常のなかにハーブが当たり前に存在するものにすること。それが私たちの使命です。


CONSEのメンバー


CONSEの会社情報

CONSE

事業内容 ハーブを生産、加工、販売
ハーブ・農業講座、講演
農業指導、相談
代表者 赤石 英二(あかいし えいじ)
創立 2015年12月10日
所在地 〒039-2114
上北郡おいらせ町高田79-3
URL https://www.consefarm.com
備考 ■事務所・加工場
青森県上北郡おいらせ町高田79-3
ページトップへ戻る