• 社員インタビュー

開発だけではない!すべてに携わるエンジニア

株式会社ソフテック 八戸事業所

向谷地 智史(Mukaiyachi Tomofumi)

2007年にソフテックに入社した向谷地さん。これまでエンジニアとして様々な経験を積み、開発だけでない幅広い業務を行っています。そんな向谷地さんに、仕事内容やソフテックの魅力などをお聞きしました。

入社した理由

プロジェクトの幅が広く、エンジニアが直接お客様とコミュニケーションを取り、商談から開発・納品まで全工程に携わることができ、個々のニーズに合わせた提案や無理のない納期でソフト開発できることに魅力を感じました。

仕事内容

主に「組み込みソフトウェアの開発」をしています。また、開発のほかにお客様からの問い合わせ対応をすることがあり、過去に自分が担当したソフトだけではなく、先輩社員が開発したシステムなどの問い合わせなど幅広い内容に答えています。すべての業務はメールやWEB会議等活用し、社員同士で緊密なコミュニケーションを取りながら情報共有し、連携して作業を行っています。

学生の皆さんへ一言!

若手でもやりがいのある仕事を任せていただけるので、様々な経験を通してエンジニアとしても人としても成長することができます。また、先輩たちのサポート体制も整っているので自信をもって仕事に臨むことができて、とても働きやすい環境です。

IT・通信・インターネット業株式会社ソフテック 八戸事業所

ソフテックは、1987年の創立より「組み込みソフト開発」「PLCソフトウェア開発」といった制御系システムの開発を主に行っております。 たとえば、高速道路のトンネルや高層ビルの防災設備、発電所の給排水監視システム、食品・飲料水の製造ラインの監視制御システムなど、高い技術力を武器に人々の安全と暮らしを支えるソフト開発をオーダーメイドで行っています。東京本社と同様に八戸事業所においても、システムの企画から運用まですべての工程に携わるのが特徴です。お客様から直接評価をいただく機会も多く、大きなやりがいを感じることができます。