• 社員インタビュー

秋に開催する歳末市「りんごの即売会」

卸売・小売業

大中株式会社

大中株式会社

浅田 翼(Tsubasa Asada)

お客様のご希望に沿ったりんごを選んで差し上げ、お喜び頂いた時は本当に嬉しくなります。また最近では、インターネットや電話などの消費者への直接販売も手がけているので、これからが楽しみです。

うちの会社のここがすごい!

味に気をつけたりと、常にお客様のことを考える姿勢は凄いと思います。

この会社を選んだ理由

青森市内での仕事を探しており、その中に弊社がありました。

やりがいに感じていること

秋に歳末市と称して、りんごの即売会をやっております。その際にお客様のご希望にそうりんごを選び、お喜びいただいたときには本当に嬉しくなりますし、もっと頑張ろうってやる気も湧いてきます。

大変なこと・失敗談

在庫を数えろって言われたときに、間違えることがあります。そんなハズは無いと思って、再度確認してみるんですけど、間違えた理由はアチャ~って、顔を両手で覆ってしまうくらいに落胆します。あとは出荷のときは、商品名や数量を間違えないように、何度も確認します。

職場の雰囲気

先輩は厳しいけども、仕事以外のときは優しくて、なごやかな職場です。

将来のビジョン・目標

先輩方のように、りんごとかに詳しくなりたいです。あと、後輩に対しては仕事に対しては厳しいけども、優しさのある先輩になりたいです。

うちの会社の取り組み自慢

りんごを消費市場に移出するだけでなく、インターネットや電話などの消費者への直接販売も手がけていることです。売上げは年々増加しており、これからが楽しみです。

卸売・小売業大中株式会社

1945年りんご移出業を開業し、1960年に大中商店から会社組織へとなりました。業務内容もりんごだけではなく、冷凍冷蔵庫で保管する冷蔵部門や、賃貸物件を取り扱う不動産部門が増えました。りんごの取り扱いに関しては光センサーなどの技術取り入れ、付加価値を向上させるよう日々精進しております。