• 社員インタビュー

ひとつひとつの仕事を覚えていくことそのものに感動

専門・技術サービス業

株式会社 小野寺会計事務所

株式会社 小野寺会計事務所

斎藤 静和(Shizuka Saito)

管理課にて起票業務をしている、入社してまだ間もない斎藤さんへ、日々の業務の中で感じていることを聞かせていただきました。

仕事をしていて楽しいと感じること

小さなエピソードかもしれませんが、私はまだ入社して間もないため、伝票を起票する処理業務を行っています。前月や前年までの処理内容を見て同じものがあれば、その通り起票しておりました。その意味が解らないまま起票する仕訳もありましたが、日々の指導を通してその意味や理由教えてもらい、それを理解した上で処理ができることに嬉しさや感動のようなものを感じます。

会社の良いところ、愛されるべき欠点

12月末の御用納めの日、社員たちが半日かけて事務所の大掃除をします。初めて『大掃除』と聞いたときは大変そうだな、と思っておりましたが、本当に大変でした。清掃業者には頼らず、自分たちが働く場所を自らが『大掃除する』ということを今まであまりしたことがなかったので、全員で地道に床を磨きあげる作業は大変でしたが、終わったあとは事務所も気持ちもスッキリ綺麗になりました。6月には、繁忙期後の『大掃除』があるそうで、12月より大がかりと聞いているので、未経験の自分は今から少しだけドキドキしています。

今後の目標とは?

私は入社して3年目ですが、まだまだ知らない事・覚える事が沢山あります。その中で、覚えたつもりでも、結果できていなくて注意されることがあります。どんな時も前向きに、成長したいと思っています。きちんと仕事を覚えて、上司や先輩を支えられるようになりたいです。

専門・技術サービス業株式会社 小野寺会計事務所

当社は「ワンストップ、オフィス」を目指し、税務・会計・社会保険・助成金申請・起業家支援・生損保険・許可申請、個人情報保護法対策、等々のサービスを複合的に提供しております。