2016/12/19


【そろそろ確定申告!】スマホで気軽に売上管理できる「freee」

【そろそろ確定申告!】スマホで気軽に売上管理できる「freee」
売上管理・見積・請求・給与計算などの業務は面倒


売上管理や給与計算など会計や経理といった業務は、ややこしくて面倒といったイメージを持っているビジネスマンも少なくありません。できることならこのような業務は避けて通りたいと考えてしまうでしょうが、そう簡単には避けて通れないものです。そこで、そのような方におすすめなのがクラウド型の会計ソフトの「freee」で、使いやすいとレビューでも評判になっています。




freeeのようなクラウド会計ソフトの特徴

以前の会計ソフトはパソコンにインストールするタイプが人気でしたが、最近ではクラウド型のソフトが人気になっています。freeeのようなクラウド型の会計ソフトは、パソコンだけでなくMacにも対応していますし、iPadやAdnroidといったタブレット、またiPhoneやAndroidのスマホでも利用することができるのです。また、無料のユーザー登録をするだけですぐに使用することが可能で、ソフトのインストールが不要なので、パソコンの買い替え時で再インストールする手間が無くなります。それから売上管理や給与計算などの入力データは、高いセキュリティのサーバに保存されるので、万が一パソコンが壊れたとしてもデータが消えることがなく自動バックアップができます。インターネットがつながる環境にあればいつでもどこでも使用できるので、あえてデメリットを挙げるとしたらインターネットにつながっていないと使えない点くらいです。




クラウド会計ソフト「freee」の便利な機能


クラウド会計ソフト「freee」には、クラウド会計ソフトならではの便利な機能がいろいろと備わっています。例えば、請求内容を自動で帳簿付け、見積書や納品書の作成、freeeの画面上でメールの送信などです。また、今までは見積書・納品書・請求書が同時に自動作成されていたのですが、それらを個別に作成することができるようになったのです。さらに、作成した見積書は納品書や請求書に、納品書は請求書にと、それぞれ変換することも可能で、会計業務がさらに効率化できるようになったのです。
freeeのスマホアプリが使いやすい
クラウド会計ソフト「freee」には、iPhoneとAndroidのアプリがあるので帳簿の入力が手軽にスマホでも可能です。例えば、ボールペンを購入した時のレシートを撮影して、freeeのスマホアプリに入力することも可能で、入力データを簡単に処理することもできます。このスマホアプリがあれば忘れずに簡単入力ができるので便利です。

この記事をシェアしよう

Facebookでシェア Twitterでシェア はてなブックマークに追加 LINEで送る